島根銀行カードローン!【即日で今すぐ借りたい】

MENU
「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの詳細


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です

銀行名:島根銀行

カードローン名:しまぎんカードローン

金利:14.50%

島根銀行→公式サイトはコチラ

島根銀行のカードローンしまぎんカードローン!

しまぎんカードローンは島根銀行の低金利商品です。

 

結婚式にはいくらかかる?ブライダルローンを利用する?

 

今はまだ新卒での採用もわずかに増えただけで、就職も難しい時代です。
苦労して就職できた会社でも、給料は若さもあり少ないです。
さらに若い人たちの結婚に対する感覚は、「しなくても良い」に近いものがあります。

 

そんなわけで初婚年齢は男女ともに30歳を超えているどころか、
生涯結婚しない人も珍しいことではありません。
結婚資金を貯めていない人もいることでしょう。

 

いざ結婚すると決まった時、結婚式にどれぐらい費用がかかるか知っていますか?
給料は少なくとも、結婚式の費用は下がっていません。
双方の親が負担することが多いですが、自分の家庭を持つというのに、結婚式の費用を親に出してもらうのは気が引けますよね。

 

結婚式にかかる費用

 

島根銀行で結婚式の費用をローンで借りる!

 

地域によっても差がありますし、披露宴の人数もいろいろです。
新婚旅行が国内か海外かによっても大きく違ってきます。

 

挙式料に平均して25.3万円、料理・飲み物に124.2万円、
衣装は新婦が45.4万円、新郎が15.8万円、
他に引出物・引菓子に35.1万円、
ブーケや装花、写真撮影料、ビデオ撮影、
映像の演出や司会などなど様々な費用がかかり、全部で343.8万円ほどかかります。

 

島根銀行でお金を借りたい方は即日でキャッシングを申し込むのも可能。

 

結婚式以外にも、結納や両家顔合わせの食事会、婚約指輪、結婚指輪などで
100万円近くかかってきます。
挙式と新婚旅行と合わせて500万円ほどの見積もりになるでしょうか。

 

実際には削れる部分を削って、金額を抑える人も多いですが、
この程度かかると覚悟して準備しておくと良いでしょう。

 

式場の選び方から、披露宴・結納などの習わしや必要性、オリジナリティ溢れる工夫など、
ブライダルに関する雑誌や情報サイトもあります。
一生に一度の結婚式ですから、後悔のないよう式場選びをしたいですね。

 

結婚式費用にはブライダルローンが利用できる

 

結婚式費用を銀行で借りる場合、フリーローン(多目的ローン)が利用できます。
銀行によって、専用のブライダルローンが利用できることも多いです。

 

500万円前後の費用を、全額フルローンで借りる人はあまりいないとは思います。
ご祝儀も後からもらえることもあり、100~200万円借りる人が割りと多いです。

 

意外と地方銀行で専用のブライダルローンを扱っていて、
大手銀行ではフリーローンを利用します。

 

借入可能額が500万円までとしているのは千葉銀行で、金利は変動で年5%~5.2%です。
大垣共立銀行、山形銀行、北陸銀行、常陽銀行などがブライダルローンを扱っており、
5%前後の金利で200万円までか300万円まで融資可能になっています。
他に金利が7%以上とやや高くなりますが、新生銀行や楽天銀行もブライダル専用ローンを扱っています。

 

ご祝儀はいくらぐらい貰えるものなの?

 

結婚式に招待した出席者や親戚からもご祝儀が贈られますので、
挙式や新婚旅行などの費用を全額用意しておいても、ご祝儀を頂くので一部は戻ってきます。

 

ご祝儀が全部でいくら貰えるかは、新郎新婦との間柄や、何人招待するかによっても違います。
親族を除いて、基本的には一人3万円が相場です。
親族の場合は地域差もありますし、年齢も関係してきますが、一人5万円が平均的です。
親戚の夫婦や一家で出席する場合は10万円以上です。

 

島根銀行なら人気でおすすめのカードローンがあります。

 

*概要
結婚式の費用は挙式に関する費用が343.8万円程、結納や食事、指輪等で100万円近く、新婚旅行を含めると500万円要ることになりますが一部はご祝儀で戻ります。結婚資金はブライダルローンやフリーローンが利用でき、5%前後の金利で借入可能額は200~300万円ですが結婚資金の全額を借りるのは難しいです。

 

http://xn--t8jyc2ee7a4051bjg4e55penb.com/

「お金を借りたいけど、どこにしよう・・・」と悩んでいる方へ。



銀行や信金よりも「有利」な条件のある借入先をご存知ですか?

全国どこからでも24時間申し込みができるサービスがプロミスというサービスで、実は銀行よりも速い時間で融資を受けられるケースも多いのです。

プロミスは、借り入れ可能か、簡単3秒診断(無記名でOK)というのがとても便利で人気があります。(プロミスは1万円からお借り入れが可能です)

借りれるという診断が出てから正式に申し込めばいいので一度試してみてはいかがでしょうか?

◎→プロミスの詳細


プロミスのおすすめポイント
全国どこからでも申し込み可能
24時間申込可能
最短1時間融資
来店・保証人・担保→不要
借入のことをバレないように配慮
・・・大手ですから安心感と信頼感は抜群です

関連ページ

山陰合同銀行で今日お金を借りる!
借金と言っても山陰合同銀行のカードローンは安心明快ですしサービスに評判がいいことが多いです。はじめて借金をしても債務整理などにはならないで済みそうです。